<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

森英二町長の4年前の約束はどこへ?

現町長、森英二町長(72歳)の4年前の約束は守られたと言えるのでしょうかか?
4年前の町長選のとき、、

●「1期4年だけで引退する」
●「真名瀬の遊歩道は中止」
●「町民、議会にも知らされないごみ広域化は中止」などを、


私たちに約束した森英二氏。

こういう約束があったからこそ、私達は応援し、彼は当選したわけです。
しかし、

●「1期4年全力で改革を進め、若い人に受け継ぐ」
自ら公約、演説、取材などすべてにおいて上記のように語り、数千枚の法定選挙はがきにも自ら記しています。数千人の人に偽りを述べたことにならないのでしょうか?
しかし、この件に関して「そんなことは公約に掲げていない」と開き直り、出馬することに対して4年前の支援者に何の謝罪、訂正もありません。

b0110633_1831818.jpg

差出人は「森えいじ」住所と電話番号まで記入されています。


b0110633_1831258.jpg

「二期目は選挙に出ない。若い人に引き継ぐ」という言葉はどこへ?
         2008年1月神奈川新聞


●「真名瀬の遊歩道は中止」
「真名瀬の遊歩道中止」はいつの間にか「見直しへ」と変化していました。
・森英二氏が町長になってからの言動が???が良くわかる動画がありました。


何とか必要のない遊歩道を港の整備事業に変更はできたものの、先延ばしにされ、期間的には危機的状況でした。

(参考)森町長の言動が不思議な委員会。その模様は下記に
・真名瀬漁港施設整備検討委員会 開催経過とその後の概略


○ごみ広域化は覚書破棄の前後に横須賀、三浦市にきちんとした挨拶、交渉もなかったようで、町の長としてのやり方がまずかったような気がします。
そのために裁判沙汰になったのでは・・・と思われるほどです。
森英二氏が町長になってから数ヶ月後から言動が変化していったのは何故なのか、いまだに疑問だらけです。
とにかく、若い人が立候補しても「自分があと4年やらなくては」と約束を平気で破る人が長として出てくるにふさわしいかどうか、常識を疑いたくなります。
[PR]

by shiritaikai | 2012-01-09 18:31 | 町政関係