カテゴリ:議会関係( 43 )

 

葉山議会 第3回定例会

是非ナマのやりとりを見てください。
見えてくるものがあるはずです。

今、国会中継を見ていると自民党が野党となり、民主党を攻めていますが、今まで自分たちのやってきたことの結果である、ということを忘れているようでおかしな、滑稽な気さえする質問が多いように思います。
今まで官僚たちの耳打ちや資料で答えていた自民党の大臣たち・・・。民主党は資料をほとんど持たず、官僚を横付けにせず、自分たちの言葉で答えている・・・。
良い、悪いではなく、この違いだけでもすごいと思いました。
自分の言葉で話すとき、そこに責任が、責任感が生まれます。
それが今まで無かったのです。

「真名瀬漁村再生計画」は漁村再生交付金事業の第1号だったようです。
であるなら前例が無いのだから、誰かがアドバイス、指導をしたのでしょう。
それで内容が決まったのなら、いったい誰の責任なのでしょうか?
[PR]

by shiritaikai | 2009-11-03 13:53 | 議会関係  

9月議会開催中、一般質問が始まります。

10月14日から16日まで一般質問(第3回定例会)があります。
インターネット放送で生中継でも見られます。

でも、時間の都合がついたら是非一度その場で傍聴することをおススメします。

10月14日(水)
●1番(10時から) 守屋 亘弘
1 人事院勧告受入れと地域手当10%支給との整合性について
2 逗葉新道通行料無料化要求について
3 一般廃棄物処理費について

●2番 森 勝美
1 防災対策について
2 環境保全政策について

●3番 近藤 昇一
1 長柄地域におけるバス停設置とバス路線の変更について
2 地域経済の活性化について
3 総合計画実施計画について

●4番 阿部 勝雄
1 町民参加のまちづくりの今後について
2 公共下水道事業の見直しについて
3 国保料について

●5番 鈴木 知一
1 住居表示制度の導入の検討について伺う
2 葉山町の温暖化対策について
3 葉山町の景気対策について

10月15日(木)
●1番 笠原 俊一
1 町政運営と行財政改革の具体的推進について
2 図書館・公民館の運営について

●2番 待寺 真司
1 財政運営について
2 選挙公約について

●3番 山梨 崇仁
1 行政評価について
2 ごみ処理施策について
3 協働について

●4番 畑中 由喜子
1 町有地等の管理および有効活用について
2 観光協会のあり方について
3 マニフェストの進行について
4 下水道計画の見直しについて

10月16日(金)
● 1番 金崎 ひさ
1 ごみ問題について

●2番 伊藤 友子
1 生涯学習について
2 まちづくり協会について
3 町有地の管理と有効利用について
[PR]

by shiritaikai | 2009-10-12 10:28 | 議会関係  

7月1日、葉山町議会基本条例が制定されました

葉山町議会基本条例が、平成21年6月29日 議決され、平成21年7月1日 公布されました。
この条例は、平成21年10月1日から施行されます。

葉山町議会基本条例
[PR]

by shiritaikai | 2009-07-07 08:57 | 議会関係  

ポスターと4月9日(木)の総務建設常任委員会


町議の方々は、4月9日(木)真名瀬の視察に行かれるようです。
これで何度目でしょうか?
視察に行って何を感じ、どうお考えになられたのか、なぜこのようなことになったのか、
今後議会としてどのように対処なさるのか、私は知りたいです。
「真名瀬漁村再生計画」、「昭和の散歩道」などの問題は、そもそも葉山町議会が、チェック機能を果たさなかったことも原因のひとつではないでしょうか?
この2年間、議員さんたちの気持ちがいまひとつ見えてきません。

このようなポスターが、現在あちこちに貼られています。

b0110633_194230.jpg

これはスーパーユニオンの近くの駐車場にある、町議員・中村常光氏の看板です。
「中村」の部分に縦2枚に貼られています。


b0110633_13419100.jpg

森戸デニーズ前にもたくさんきれいに掲示してあります。
b0110633_1353049.jpg

b0110633_1422257.jpg

b0110633_1391322.jpg

森戸神社内トイレ横にある掲示板にも貼ってあります。

昨年7月19日に葉山町議会議員17名の方に、真名瀬の遊歩道問題について公開質問状をお送りしたのに、中村議員からは何も回答をいただけませんでした。(無視されました)
(過去の当ブログ http://skhayama.exblog.jp/9118811/
それなのに今頃、正しい情報も出さずに、署名を集め、陳情を出させるというのはどういうお考えなのでしょうか?聞いたところのよると、陳情内容(真名瀬に遊歩道をつくってほしいというもの)をよく知らずに署名した人が取り消しを申し出たところ、もう間に合わず訂正できなかったそうです。
(過去の当ブログ http://skhayama.exblog.jp/10232205/)
もっと葉山町議会としての、きちんしたと情報を出してほしいと思います。




4月9日(木)10:00より総務建設常任委員会が開催されます。
委員会はインターネット放送されません。
議会より生のやり取りがあり、議員の方々や職員の方を身近に感じることができるのに残念です。傍聴できる方は行きましょう。

1 付託案件
・陳情第21−3号 「葉山町附属機関の設置に関する条例」改定と附属機関以外の委員会設置に関する条例化を求める陳情
・陳情第21−4号 非常勤特別職の報酬の改定を求める陳情
・陳情第21−5号 旧大蔵省印刷局(現財務省)葉山保養所森戸荘を地域住民のために有効活用を求める陳情書

2 所管事項調査
・真名瀬漁港再整備事業について(現地踏査)
・長者ヶ崎の町有地について(現地踏査)
・三浦半島地区消防の広域化について
[PR]

by shiritaikai | 2009-04-06 08:48 | 議会関係  

どうしてもっとPR・告知しないの? とっても大切なことなのに・・・

平成21年第1回定例会(議会)が2月24日(火)から始まります。
真名瀬の問題を機に、2年前に初めて議会を見たときは、前町長の応援団のような町議員の方々と、そして多数決ではどうせ負けるから、と諦めきっている良識派議員の方のやり取りを見てビックリしました。傍聴人もほとんどおらず、葉山の人たちはこの状況を知っているのかしら、ととても不安でした。

今回からやっと、本当にやっと、ついに議会の様子をインターネットで、ロビーでは生中継で見ることが可能になります。
でも、「議会だより」に記事が掲載されているだけで、町のホームページや議会のトップページにも出ていないようなのです。それとも私が案内を見逃しているだけかしら???
どちらにしても普通より注意している人にわからない、目に入らない告知は何の効果もないPRということではないでしょうか。
高い経費をかけてやることなのだから(議会広報に経費の流れもわかりやすく掲載すればいいのに・・・)、ひとりでも多くの人に議会に、町の行政に興味をもってもらおうという気持ちはないのでしょうか?
*経費詳細は参考までに「おもしろ葉山」を
http://blogs.yahoo.co.jp/bluesheetfarmer/archive/2009/2/16
をご覧ください。


町議員の方たちも「開かれた議会」を目指しているのなら、行政に積極的に働きかけて、町のホームページのトップにでも掲載してもらったらいかがでしょうか?
信念に基づく議員としての活躍振りを、有権者に見てもらういい機会だと思うのですが・・・。
それとも本音としては、現実の自分の姿をあまり見てほしくないのでしょうか?
広報誌「葉山町議会だより」NO.95(1月25日発行)(PDFです)

以下、2ページの記事より

開かれた議会に向けて  〜議会中継開始のお知らせ〜
議会中継が始まります

 平成21年第1回議会本会議(2月24日予定)より、議会中継が始まります。本会議中は庁舎1階ロビーのモニターとインターネットで生中継をご覧になれます。また、インターネットでは後日、録画映像もご覧になれます。
 議員が、行政が、どのような議論をかわしているのか。開かれた葉山町議会をご覧ください。

視聴方法
1. 定例会本会議中は、庁舎1階ロビーにて生中継の放映をご覧下さい。
2. インターネットでは、中継と録画映像が、町議会のホームページからご覧になれます。

注1…編集期間(おおむね1週間)を経た後アップされます。
注2…インターネット視聴の推奨環境は以下のとおり
◆パソコンOS…Windows2000/XP以降のモデル推奨
◆ネットワークブロードバンド・ダイアルアップ接続、ISDN(64Kbps)接続でも、ご利用いただけます。
※回線環境や機器の状況により視聴できない可能性もあります。

[PR]

by shiritaikai | 2009-02-12 08:47 | 議会関係  

1月26日(月)総務建設常任委員会 傍聴に行きましょう!

総務建設常任委員会が1月26日(月)10:00 から行われます。
真名瀬に関することでは、
◎陳情第20-22号 『真名瀬漁港再整備事業全般の施設検討委員会公募及び設置』お願いの陳情
過去ログ参照
◎陳情第20-25号 真名瀬漁港再整備事業計画にある遊歩道の建設推進に関する陳情(下記に掲載)が話し合われます。
b0110633_9354819.jpg


葉山町議会議員の中でも一番経験豊富で、9期目35年間も町議員をなさっている中村常光氏が、「遊歩道をつくる署名をしてほしい」と熱心に署名集めをなさっていることは、漁業関係者を始め何人かの方からお聞きしていました。

「この狭い真名瀬の浜に、貴重な砂浜になぜ遊歩道が必要なのかしら?」と『真名瀬漁港再整備計画』に疑問を持ってからいろんなことを知り始めてまだ2年足らずではありますが、いろいろな書類を見たり、漁業関係者を含む多くの関係者の方からいきさつを聞きました。私にとっては、この事業の内容というより、工事内容の優先順位が誰のために、何の理由で決められたのか、不思議なことばかりです。
そして工期が平成17年〜22年のこの交付金事業は、この2月末までに計画内容の見直しの大筋を県、国に提案しなくては間に合わなくなります。しかし、森英二氏が町長になって1年も経つのに、真っ先につくる、と言っていた真名瀬検討委員会すら、まだまともにつくられてはいません。
何か大きな力が、計算された杜撰さを仕組み、時間切れを狙っているのでしょうか? この1年間を通してこのことを、今強く感じています。

*参考までに委員会の内容は

●付託案件(「請願第20- 3号所得税法56条廃止の意見書を国に上げることについての請願」、「陳情第20-22号『真名瀬漁港再整備事業全般の施設検討委員会公募及び設置』お願 いの陳情」、「陳情第20-25号真名瀬漁港再整備事業計画にある遊歩道の建設推進に関する陳情書」、「陳情第20-36号横須賀市及び三浦市の損害賠償 請求にかかる町費の支出を承認しないよう求める陳情書」、「陳情第20-37号町職員の給与削減を進言することを求める陳情」)

●所管事項調査(「葉山港における死亡事故について」、「葉山港の指定管理者制度について」、「前副町長の海浜占用問題について」、「長者ヶ崎の町有地について」)

《常任委員会・特別委員会審議日程・提出議案等》参照

昨年11月末、新聞折込されている「葉山町議会だより」(NO.94 平成20年11月25日発行)、第3回(9月)定例会の一般質問で中村常光議員の発言をまとめた15ページに「葉山の浜に遊歩道を」と真名瀬の写真が掲載してありました。
議会事務局の方にお聞きしたところ、写真やカットは、基本的に自分の発言に合った写真や、カットを自分で用意するものだそうです。
真名瀬の漁業関係者からは「遊歩道がほしい」という声は聞こえてこないのですが、中村常光議員は真名瀬の漁業関係者の方たちとは充分な対話はなさった上でのことでしょうか? 中村常光議員には長年の経験を生かし、本当に必要なことに大事な税金が使われるよう、是非頑張っていただきたいと思いました。

議会の広報誌「葉山のぎかい」15ページ(PDFです)

b0110633_934468.jpg

[PR]

by shiritaikai | 2009-01-22 09:36 | 議会関係  

昨年12月7日は「真名瀬浜の遊歩道」の入札が、不調に終わった日です。

昨年12月7日の正午、真名瀬の海岸遊歩道と休憩所の工事が落札され、数日後に契約、昨年内に着工予定という年末に向けて、何故か急いだスケジュールでした。
1社が棄権し、2社手を上げたようですが条件等が折り合わず、辞退となり札(フダ)は入りませんでした。
過去ログ参照
これは本当に奇跡的なことでした。

続きを読む
[PR]

by shiritaikai | 2008-12-09 08:25 | 議会関係  

12月5日から議会が始まりますよ!(12月2日掲載その2)

議会事務局も少しずつ開かれたように思います。
昨年10月15日の総務建設常任委員会のときなどは、20人以上の人が傍聴に来たのを検討もせず、前議会事務局長と委員長である待寺真司議員は即座に追い返そうとしました。わざわざ会社を休んで来た人もいたのに!です。私たちはそこで抗議して15分ぐらいもめて、やっと全員入れてもらえた、ということがありました。
現在は、傍聴に来た人にはできるだけ聞いてもらおう、となったらしく即座に追い返すことはないようです。
(過去ログ参照)

続きを読む
[PR]

by shiritaikai | 2008-12-02 09:57 | 議会関係  

28日、あきれた総務建設常任委員会

28日13時から総務建設常任委員会が開催され、陳情「真名瀬漁港整備に関する陳情書 」、「真名瀬漁港環境整備に関して議会に厳正なる審議を求める陳情書」、「真名瀬漁港再整備事業全般の施設検討委員会公募及び設置」お願いの陳情が審議されました。
(陳情内容は過去の当ブログを見てください。)
 
◎あきれたこと

■その1. 森町長の命令で、先日すでに「真名瀬の遊歩道の代替案として460メートルの養浜」という案を県へ持って相談に行きました、と高梨部長が言われたこと。

→ 22日の森町長の説明:「460メートルの養浜と階段にスロープをつくる」というのはあくまでもひとつの案で、現在募集している検討委員会で案を出してもらい、一緒にもんでもらいその中から出たものを代替案として県へ相談に行くと言っていたのに・・・公募委員会の存在は何?

■その2. 森町長が県へ行って来い、と急に言い出して俺たちも訳がわからない、と高梨部長が強調していらしたこと。

→ コミュニケーション、ゼロ?

■その3. 22日の説明会に担当者が誰もこなかったのは何故かの質問に、「森町長が出なくていい、といわれたので出なかった。出てしまったら命令違反になりますから・・・」と鈴木課長が答えられたこと。

→ 22日森町長が担当者の不在説明に「なるべく出るように言ったのですが、みんな都合が悪くて、出られなかった」と答えている。産業振興課と町長の答えが、どちらかがあきらかに「嘘」を言っている? 公の席上でこんなことをあからさまに言って良いのですか?

■その4. 22日に森町長に検討委員公募の期限延長、ホームページ資料掲載の要望をしたのに何も変わっていないことを、議員たちは追及していない。

→ わかりにくいからまだ応募者がゼロである、という発想にならない。誰も相手の立場にたって物事を考えていない。もし、自分が応募するとしたらどうか、という視点で考えていない。真名瀬に関しては陳情がたくさんでたせいで、今まで与えられた資料はかなりあるはずです。せめて総務建設常任委員全員は宿題として作文を書いてみてください。一般住民は何も資料を与えられていないのです。

■その5. そもそも22日の町長素案説明会に出席していた町議員は、近藤昇一氏、山梨崇仁氏、森勝美氏、伊藤とも子氏でした。近藤氏や山梨氏は一番前で熱心に質問もしていらっしゃいましたが、伊藤氏は最初の方だけで帰られてしまいました。議員さんたちは前の日に、町長から直接説明があったから聞かなくても良い、と思われたのかもしれませんが、この場にいないとわからないこと、28日にきちんと質問できないことがたくさんあると思いました。せめて総務建設常任委員の町議だけでも出るべきでは?
そうすれば委員会のときに、もっと突っ込んだ質問ができたのではないでしょうか。
[PR]

by shiritaikai | 2008-12-01 09:01 | 議会関係  

11月28日総務建設常任委員会が13時から開催されます。

10月15日に真名瀬漁港整備に関する陳情書が漁業組合から、それを支援する陳情書が真名瀬海岸を考える会から194名の葉山住民の署名とともに議会に提出されました。

陳情詳細は下記をごらんください。
http://skhayama.exblog.jp/9721086/
http://skhayama.exblog.jp/9727850/

11月28日はその陳情について委員会で話し合われます。
町議員の方が遊歩道についてどのようにお考えなのか、産業振興課の方たち、都市経済部長がどのような態度で発言なさるかよくわかるいい機会です。
是非ご自分の目で現実を確認してみてください。
役場の3階です。是非傍聴に行きましょう。
[PR]

by shiritaikai | 2008-11-25 11:10 | 議会関係