森英二町長の4年前の約束はどこへ?

現町長、森英二町長(72歳)の4年前の約束は守られたと言えるのでしょうかか?
4年前の町長選のとき、、

●「1期4年だけで引退する」
●「真名瀬の遊歩道は中止」
●「町民、議会にも知らされないごみ広域化は中止」などを、


私たちに約束した森英二氏。

こういう約束があったからこそ、私達は応援し、彼は当選したわけです。
しかし、

●「1期4年全力で改革を進め、若い人に受け継ぐ」
自ら公約、演説、取材などすべてにおいて上記のように語り、数千枚の法定選挙はがきにも自ら記しています。数千人の人に偽りを述べたことにならないのでしょうか?
しかし、この件に関して「そんなことは公約に掲げていない」と開き直り、出馬することに対して4年前の支援者に何の謝罪、訂正もありません。

b0110633_1831818.jpg

差出人は「森えいじ」住所と電話番号まで記入されています。


b0110633_1831258.jpg

「二期目は選挙に出ない。若い人に引き継ぐ」という言葉はどこへ?
         2008年1月神奈川新聞


●「真名瀬の遊歩道は中止」
「真名瀬の遊歩道中止」はいつの間にか「見直しへ」と変化していました。
・森英二氏が町長になってからの言動が???が良くわかる動画がありました。


何とか必要のない遊歩道を港の整備事業に変更はできたものの、先延ばしにされ、期間的には危機的状況でした。

(参考)森町長の言動が不思議な委員会。その模様は下記に
・真名瀬漁港施設整備検討委員会 開催経過とその後の概略


○ごみ広域化は覚書破棄の前後に横須賀、三浦市にきちんとした挨拶、交渉もなかったようで、町の長としてのやり方がまずかったような気がします。
そのために裁判沙汰になったのでは・・・と思われるほどです。
森英二氏が町長になってから数ヶ月後から言動が変化していったのは何故なのか、いまだに疑問だらけです。
とにかく、若い人が立候補しても「自分があと4年やらなくては」と約束を平気で破る人が長として出てくるにふさわしいかどうか、常識を疑いたくなります。
[PR]

# by shiritaikai | 2012-01-09 18:31 | 町政関係  

面白いブログを見つけた

2007年12月、不祥事が発覚して辞めた守屋大光前町長。
責任追及をする声があがっていました。しかしそれは心無い保守派議員たちにつぶされてうやむやにされたまま、退職金返還要求もつぶされてしまいました。
その心無い、というか志の低い、権力に賛成していれば良いという議員たちの責任は重いと思います。
その無責任な議員たちの名前を忘れないでほしい。いや、絶対に忘れてはいけないと思います。

以下は2007年12月10日の「おもしろ葉山」より抜粋


・百条委員会設置による町長の公選法違反疑惑調査の動議
・町長の議会、町民説明を求める決議案
反対議員から
「町長の疑惑は何に触れるのか」(待寺真司議員)
おいおい、葉山町で子供だって知ってるぞ! 公選法第195条の5に違反だろう。

『選挙をにらんで口を閉ざした町長派議員、採決となっても座ったまま!
いまさらだんまりを決めても腹の中は見透かされているぞ。
議会席順に
伊藤圭介、鈴木知一、加藤清、横山すみ子、中村常光 各議員、(笠原俊一議員は議長)
まさか、町長選に立候補を考えてはいないだろうな。
反対答弁をした議員のほうがまだましだ。』




『まさか、町長選に立候補を考えてはいないだろうな。』と言われたけど、驚くなかれ、この直後にまさかの現町議員の横山すみ子氏が町長に立候補し落選。
そして2011年、今回はまた、まさかの伊藤圭介氏が、今度は横山すみ子町議の全面応援を受けて立候補しています。
今回の町議員の補欠選挙には、前町長擁護発言の待寺真司氏(町は誤字で、待が正しい。今年の町議員選挙で落選。横山すみ子氏率いる「新葉クラブ」所属)が立候補するらしいと聞いています。
落選後から今まで一度もニュースレターなど投函されたことはなかったのに、最近横山すみ子町議が実質率いるゼロウエイスト反対の「モーほっとけない葉山」と待寺真司氏のニュースレターが一緒にポストに入っていました。
そして無責任、と言われても仕方のない守屋大光前町長はといえば、
葉山を代表する森戸神社の神官でもあります。彼は、元気に本業に勤しんでいらっしゃるようです。
今日(2011/12/12)も神聖な衣を身にまとい勤めをはたしているのをお見かけしました。

でも町民に本当の禊をしないと、いつかバチがあたらないかと心配です。
この方も町民に謝罪もしないで、退職金もらいっぱなしで、まさか町政に復活など考えていないでしょうね????
[PR]

# by shiritaikai | 2011-12-13 09:51 | 町政関係  

4月24日葉山町議選に向けて 思い出してほしいこと、忘れないでほしいこと

震災の影響で予定より少し遅れたようですが、「真名瀬の遊歩道建設」の代わりとなる、船揚場の改修工事がもうすぐ終了します。

b0110633_0135978.jpg

     2011年4月中旬、改修工事完成真近の真名瀬漁港の船揚場。
     遊歩道の予算が、本当に必要とされているこの工事にあてられた。


b0110633_01110.jpg

    2009年 工事前の船揚場。この工事より、浜に遊歩道の方が優先的に考えられていた・・・

2007年からこの4年間に及ぶ過去の体験、出来事を通して、町議選に向けて思い出してほしいこと、忘れないでほしいことがあります。
真に葉山が新しいみんなの町になるために、嘘、偽りなく真剣に葉山町のことを考え、裏表なく信念を持って行動する人が議員になってほしいと思います。
ですからまず人間として、嘘をつくと言うことは絶対に良くないと思いますし、そういう人には議員になってほしくはありません。

2007年10月議会において、真名瀬に遊歩道は必要であると、論じていた町議の方々は
金崎ひさ、鈴木知一、伊藤友子、加藤清、伊藤圭介待寺真司、佐野司郎、横山すみ子、鈴木道子、中村常光各議員でした。


そして信じられないことも体験しました。
今回の町議選にも立候補している方ですが、
2008年1月12日、6回も当選している町議経験豊かな方から、公の場で嘘をつかれたのです。
その日は葉山町長立候補者に対する町民からの公開質問会で、会場の一色会館には百人近くの方が参加していました。朝日新聞、神奈川新聞の方たちも来ていました。
私はこの女性候補者の方とお話したことは一度もありません。
しかし、その女性は選挙の争点のひとつともなっている「真名瀬の遊歩道問題」について驚くべき発言をしたのでした。
*補足:この女性は残念にも今回当選した、現町議員の横山すみ子氏のことです。
町長候補の女性:
「陳情者の方にも私がいろいろとアドバイスをして、・・・・遊歩道中止ならそれに絞った方がいい、と陳情人が陳情書を出しなおした結果採択・・・・・・」と言われたのです。
あまりにも驚いた私は、最後の質問の時間に
私:
「陳情人は私ですが、私はあなたと一度も口を聞いたことも無いし、そんなアドバイスを受けた覚えはありません。」と抗議すると、しばらく沈黙し突然トーンダウンして、

町長候補の女性:
「会派の(彼女は当時新葉クラブのリーダーで、金崎ひさ、待寺真司現町議が所属)金崎から聞いた話しなので、彼女に確認してみないとわからない。」
と話されたのです。

私はあきれて果てて、怒りを通り越して、悔しくて涙が止まりませんでした。
私がその場にいなければ、出席していた方々やマスコミの方も、その発言を真実と受けとめていたと思うと・・・なんで会ってもいない人に会って、助言までしたと公の場で言えるのだろう・・・。

悲しみが深過ぎて、この時のことを今まで、詳しくブログにも書けませんでした。
この女性からこの3年間、謝罪も真相の説明も全くありません。
しかし、この方がまた町議選に立候補なさると聞いて驚いていますし、どうかけじめだけはつけていただきたいと思っています。

当時のことをショックのあまり、私がブログに書かなかったので、この時出席していたほかの方が、詳しく書いてくださっていました。
その時のことやその方の情報など、是非「もうひとつの葉山町ブログ」をご覧ください。
http://ameblo.jp/hayamamachi/entry-10065675044.html
http://ameblo.jp/hayamamachi/entry-10060928381.html
http://ameblo.jp/hayamamachi/entry-10062826477.html


その女性は葉山町議員として20年以上の経験を持ち、現県会議員の近藤大輔氏とも懇意な方です。
私たちが県宛の陳情署名、約4000名分を正規に提出できなかったのも、どうやらこの方たちに複雑な事情があったようです。(謝罪だけで詳細をきちんと説明していただけないので、そのように考えるしかありません。)
http://skhayama.exblog.jp/7979755/
http://skhayama.exblog.jp/8620317/

また現在、この女性が昨年のごみ処理場のダイオキシン発生でいろいろと動かれているようですが、平成14年から町のごみ焼却場でダイオキシンの発生が問題視されていたと聞きました。
私は、この時に町議員だった人たちの責任がとても重いと思います。
もちろんこの女性の方も当時はベテラン町議員だったはずです。
その当時にどういう動きをしたのか、また町民、議会に知らせないままの平成19年ごみ広域化の覚書締結とどういう関係にあるのか、まずそれを嘘を交えず、明確にすることからやっていただきたいと思いました。

また、葉山町議員の方のことを知る資料として、
2000年に起きた飯島事件なども参考にしてください。
*飯島事件詳細は http://skhayama.exblog.jp/7643026/ を参照にしてください。
現職の方のことがよく理解できるかもしれません。

*「真名瀬漁村再生計画」見直しの陳情に関しては過去のブログや、最初の方をご覧ください。

[PR]

# by shiritaikai | 2011-04-15 16:34 | その他  

大バカ環境破壊計画を告発!(週間『SPA!』4月27日号)より

「企業の無謀な開発で豊かな自然が次々と潰されるのには、もうウンザリ。竹富島(沖縄県)、北川湿地(神奈川県)を救え」という特集記事が掲載されました。

これを読んでビックリしました。
ここにご紹介します。

「SPA!特集記事:大バカ環境破壊計画を告発!」

いくつか疑問点がでてきたので後日、京急電鉄本社に電話して聞いてみました。
それは次回に・・・。

まずは上記の中から「北川湿地(神奈川県)」について一連の告発記事をお読みください。
 
ガンジーさんが伝えてきたこと   
この言葉をもう一度、どうか思い出してください。


b0110633_3123572.jpg


生きとし生けるすべてのものの命を大切にし、
自然と人間が共生する世界、
人間は自然の恵みの中で
いくらでも豊かに生きることが出来る


 
b0110633_33064.jpg

[PR]

# by shiritaikai | 2010-05-19 10:50 | その他  

神奈川県は三浦半島の宝をどうして守ってくれないのだろう?

トランジション葉山からの案内です。

b0110633_11435844.jpg

*失われる危機にある三浦のうつくしい谷戸、いのちの水辺、北川湿地を知っていますか*
 <トランジション葉山は北川湿地を保存する活動をバックアップしています>


神奈川県で最大規模の平地性湿地「北川湿地」

そこは多様な生き物たちが営巣する大切なところ

絶滅危惧種の生き物がたくさん。その命をようやく育むことのできる場。サンクチュアリ。

フクロウの家族、ノスリ、アカガエル、アオカエル、メダカ、ホタル、イタチ・・

周囲にはもう彼らが生きる場所はありません。

そう、ひっそりと奇跡的に残っていた原生の湿地、いのちの水辺



そこがいま残土処理場になりつつあります。すでに埋め立て工事もはじまりました。
もう手遅れかもしれない、
でもまだ何かできることがあるはず。
開発する側とも協力しあってなんとか残す道を探っていくことができないでしょうか。

この奇跡的に残っている北川湿地が残土処理場にされることなく、もっと気持ちのよい、自然と共生できる場所になることを願って、これまでこの湿地の保存活動に奔走してこられた三浦・三戸自然環境保全連絡会の方といっしょに下記のようなイベントを開催いたします。ぜひご参加いただけたら嬉しいです。

************************

4/26 【北川湿地を知ろう】北川湿地のお話会@coya

************************

逗子coya 18:30 オープン 19:00スタート 
スライド含めて今までの経緯、現状を三浦・三戸自然環境保全連絡会の横山さんにお話しいただき、これから何ができるかを皆で話しましょう。

主催:北川湿地を守りたいひとびとの輪
協力:トランジション葉山・coya

***************

5/1-5  【北川湿地見学ツアー】 

***************

10時 三崎口駅集合 
北川湿地の外周を歩き素晴らしさを体験(反対ではなく、この湿地のすばらしさを体感し、森と繋がっていただきたい、まだ残されているこの自然の贈り物を一人でも多くの人の記憶に残して欲しいという主旨です)

主催:三浦・三戸自然環境保全連絡会
http://www.kndmst.net/mito/
http://mitomiura.exblog.jp/

****************************

5/5【2000人で手つなぎ ・北川湿地の生き物たちのために】

****************************
         
〜今のうちにこんなに素晴らしい自然と生き物たちを見に行きませんか〜

皆で手をつないで湿地を囲み(2000人で一周囲めます!)未知の時間をあじわい楽しみましょう。
当日は現地を外から案内、現状を見ていただいて、皆の意識が森やそこにいる命とつながりそこから何かが始まることを願っています。

共催:三浦・三戸自然環境保全連絡会
   北川湿地を守りたいひとびとの輪
 トランジション葉山 http://tthayama.blog10.fc2.com/

  10時集合 順次 湿地外周を歩く
  12時 手をつないで湿地を囲み皆と湿地の生き物たちとつながる
  13時〜 湿地で感じた事、シェアしたい事、湿地保全のために何ができるか
などを、たかいく農園で楽しく話しましょう。
[PR]

# by shiritaikai | 2010-04-21 11:47 | その他  

アヒンサー(不殺生)

11月、12年ぶりに所用でインドに行ってきた。
かつて何度も長い旅をしたところだが、随分変わったようでもあり、変わらないようでもある
不思議なところだ。
ガンジーさんの住んでいた家を訪れた。

ガンジーさんが伝えてきたこと

生きとし生けるすべてのものの命を大切にし、
自然と人間が共生する世界、
人間は自然の恵みの中で
いくらでも豊かに生きることが出来る


2010年はこのことを大事に感じて生きていきたい・・・

b0110633_1323458.jpg

[PR]

# by shiritaikai | 2009-12-28 13:24 | その他  

葉山議会 第3回定例会

是非ナマのやりとりを見てください。
見えてくるものがあるはずです。

今、国会中継を見ていると自民党が野党となり、民主党を攻めていますが、今まで自分たちのやってきたことの結果である、ということを忘れているようでおかしな、滑稽な気さえする質問が多いように思います。
今まで官僚たちの耳打ちや資料で答えていた自民党の大臣たち・・・。民主党は資料をほとんど持たず、官僚を横付けにせず、自分たちの言葉で答えている・・・。
良い、悪いではなく、この違いだけでもすごいと思いました。
自分の言葉で話すとき、そこに責任が、責任感が生まれます。
それが今まで無かったのです。

「真名瀬漁村再生計画」は漁村再生交付金事業の第1号だったようです。
であるなら前例が無いのだから、誰かがアドバイス、指導をしたのでしょう。
それで内容が決まったのなら、いったい誰の責任なのでしょうか?
[PR]

# by shiritaikai | 2009-11-03 13:53 | 議会関係  

9月議会開催中、一般質問が始まります。

10月14日から16日まで一般質問(第3回定例会)があります。
インターネット放送で生中継でも見られます。

でも、時間の都合がついたら是非一度その場で傍聴することをおススメします。

10月14日(水)
●1番(10時から) 守屋 亘弘
1 人事院勧告受入れと地域手当10%支給との整合性について
2 逗葉新道通行料無料化要求について
3 一般廃棄物処理費について

●2番 森 勝美
1 防災対策について
2 環境保全政策について

●3番 近藤 昇一
1 長柄地域におけるバス停設置とバス路線の変更について
2 地域経済の活性化について
3 総合計画実施計画について

●4番 阿部 勝雄
1 町民参加のまちづくりの今後について
2 公共下水道事業の見直しについて
3 国保料について

●5番 鈴木 知一
1 住居表示制度の導入の検討について伺う
2 葉山町の温暖化対策について
3 葉山町の景気対策について

10月15日(木)
●1番 笠原 俊一
1 町政運営と行財政改革の具体的推進について
2 図書館・公民館の運営について

●2番 待寺 真司
1 財政運営について
2 選挙公約について

●3番 山梨 崇仁
1 行政評価について
2 ごみ処理施策について
3 協働について

●4番 畑中 由喜子
1 町有地等の管理および有効活用について
2 観光協会のあり方について
3 マニフェストの進行について
4 下水道計画の見直しについて

10月16日(金)
● 1番 金崎 ひさ
1 ごみ問題について

●2番 伊藤 友子
1 生涯学習について
2 まちづくり協会について
3 町有地の管理と有効利用について
[PR]

# by shiritaikai | 2009-10-12 10:28 | 議会関係  

台風18号が教えてくれたものは?

2009年10月8日朝、台風18号の影響はすごいものがありました。
日本の広い範囲でかなりの被害が出たようですが、葉山もNHKのニュースで紹介されるぐらい激しい被害が出ました。
葉山の年配の漁師さんたちに聞いいてみると、何十年振りかもしくは初めてと言っていいぐらいの激しさだったようです。
役場の産業振興課の方たちや消防署の方たちが、一所懸命動いて下さっていました。
そして真名瀬の浜の状況を見渡して、ここにコンクリートの海岸遊歩道が出来ていなくて本当に良かった、と改めて思いました。
b0110633_10192591.jpg

b0110633_10194192.jpg

b0110633_10195975.jpg

b0110633_10203163.jpg

b0110633_10204320.jpg

b0110633_10205724.jpg

b0110633_10211014.jpg

b0110633_10212751.jpg

b0110633_1021415.jpg

b0110633_10215446.jpg

b0110633_1022616.jpg

b0110633_10221759.jpg

b0110633_10223195.jpg

b0110633_10224352.jpg

b0110633_10225617.jpg

b0110633_1023111.jpg

b0110633_10232334.jpg

b0110633_10233840.jpg

b0110633_10235066.jpg

b0110633_1024153.jpg

b0110633_10241488.jpg

[PR]

# by shiritaikai | 2009-10-12 10:24 | 海・海岸  

「第9回 葉山まちづくり展」開催中!!

第9回葉山まちづくり展が葉山図書館2階のホールで開催されています。
10/1(木)〜10/4(日)
10時〜17時

私も参加しているトランジション葉山のパネル展示や葉山環境文化デザイン集団、葉山景観調査団、ゼロ・ウエイストを考える・進める会、川族、森戸川村、オーシャンファミリー葉山、炭焼き同好会、ホタルの会、メダカの会、etc..色々な町での活動が、とてもわかりやすく紹介されています。
手作りの展示がとても楽しいです。
ぜひお出かけ下さい。

関連イベントは11月6日まで開催されますので、今まで出会わなかった人たちや町の現状などを知るきっかけにもなります。この機会に町のことを勉強しましょう。
[PR]

# by shiritaikai | 2009-10-04 12:06 | その他