洞爺湖サミットにダライ・ラマ法王を!

知人から来た、ご案内をそのまま紹介させていただきます。
関心ある方は、どうかご協力おねがいします。

■■■ チベット問題の解決を、ここ日本で!



ただいまネットを中心に素敵なアクションが展開中です。
北京オリンピック直前に開催され、G8首脳が一堂に会する「洞爺湖サミット」において、ダライ・ラマ14世と胡錦濤国家主席との直接対話を実現させよう!というアクションです。

★フリー・チベット・チーム・ジャパン Free Tibet Team Japan(FTTJ)
http://fttj.org/ja/

もしG8首脳が集まり、胡錦濤主席が招かれた洞爺湖サミットで。
ホスト国たる日本の先導で、ダライ・ラマ法王が招聘されたら・・・?
ここ日本から、チベット問題解決への一歩が踏み出せるなら・・・?
そんな夢のような、壮大な夢を見た人たちがいます。

3月にはじめてチベット問題を知った主婦、サラリーマン、学生、ニート?のみなさんが、「この状況をどうにかしたい」とネット上で集まり立ち上げたのが、このFTTJです。

なんと、有志によって制作されたプロモビデオまであります!

★Free Tibet Team Japan (FTTJ) PV "Team G8"( The 感動♪)
http://jp.youtube.com/watch?v=qCHD8H2aT6Q
by Ayakashi

☆ 7-7 G8サミット キャンペーン動画 (元気で可愛い♪)
http://jp.youtube.com/watch?v=hXx8DhO0wl4
by satomi

アクションの趣旨にご理解・ご賛同頂ける方は添付の書類にぜひご署名の上、6/20迄にチベットハウスまで郵送してください。
どうぞよろしくお願いします。



■■■ 日本政府宛に署名を送ろう!

☆6月20日必着で、署名用紙にご署名の上、下記までご郵送ください。
 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-30 第五葉山ビル 5階
 チベットハウス気付 FTTJ署名係
 署名用紙はこちら↓
http://fttj.org/ja/act/signature.html



■■■ 国会議員&サミットシェルパにアピールしよう!

また署名の他にも、「メール・FAXで国会議員に嘆願!!」という方法もあります。
あちらこちらから、世論を押し上げていきたいと思います。こちらもよろしくお願いします。

★要望文・嘆願書(日本語)
http://fttj.org/ja/act/format-j.html

☆国会議員連絡先リスト
http://fttj.org/ja/act/address-j.html

☆サミットを仕切るキーパーソン、G8サミットシェルパに直接アピールしよう!
http://fttj.org/ja/news/summitsherpa.html



■■■ 世界各国へどんどん広がる!

このアクションは会員制サイトmixi発の新しいチベット支援ムーブメントです。
きっかけはこの↓トピで
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=30591582&comm_id=7228
「ダライ・ラマ法王を洞爺湖に呼べば、福田首相の支持率も大幅アップだね♪」と、冗談のようなアイデアが投稿されました。これについてあちこちから「面白い!」「実現したら、起死回生の逆転大ホームランだ!」などと、賞賛?の声が寄せられ、あれよあれよという間に大きく広がって・・・。

NY在住の画家、藤田理麻さんから、ユマ・サーマンのパパで、著名な仏教学者のロバート・サーマン教授にE-mailで伝わり、するとすぐに教授から「理麻!これはすごいアイデアだ!ブッシュに送った」と電話がかかって、ついにはサーマン教授自ら、G8首脳宛の正式な公開書簡を書いてくれました。
http://fttj.org/act/petition-form.html

☆サーマン書簡の日本語はこちらで読めます。
http://fttj.org/pdf/G8_Signature_Cover.pdf

この書簡は、すでにドイツ語・イタリア語・フランス語など、各国言語に翻訳され、G8諸国の市民へ呼びかけが始まっています。

☆Facebook
http://www.facebook.com/group.php?gid=33931935464

☆Myspace
http://www.myspace.com/fttj2008

☆イギリスでは、政府宛の正式なe-署名アクションとして政府へ届けられることが決定しています。
http://petitions.pm.gov.uk/DalaiLtoSummit/

またITSN(インターナショナルチベっトサポートネットワーク)という、世界チベット支援団体150以上の団体の総括組織もこの運動を承認、G8シェルパへの訴えは今週にも全団体に流され、行動に移される予定です。



■■■ 日本のお坊様も動いた!

また日本でも、5/29に『宗派を越えてチベットの平和を祈念する僧侶の会』が設立され、サミットに向けたアクションとしてFTTJの活動へ深いご賛同をいただきました。
6/18の芝・増上寺に於ける発会式会場では、署名集めにご協力頂く予定です。
http://fttj.org/ja/news/080606_sthks.html
http://www.uproad.ne.jp/rengein/tibet/tibet-kai.html



長々と失礼しました。
是非ぜひ、皆さんのお力をお借りできたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

[PR]

by shiritaikai | 2008-06-12 10:21 | その他  

<< 横須賀市長、葉山町に補償要求意向表明 6月14日、みんなで考える「ご... >>