11月15日、守屋大光町長も違法行為なの?

鈴木副町長に続き守屋町長もでてきたようです。この町はトップとそのいとこのNo.2がこんなことで、いったいどうなるんだろうか?

神奈川新聞11月15日朝刊社会面より。
============

「私的団体に270万円寄付、葉山町長の2政治団体が県選管・公選法抵触のおそれ」

 葉山町の守屋大光町長の2つの政治団体」が2005年の町長選挙<1月23日投開票>後、町長自身が会長を務める私的懇親グループ「大光会」に計270万円を寄付していたことがわかった。
公選法は政治団体による選挙区内の有権者への寄付(任意団体も含む)を禁じており、県選管は「法に抵触する恐れがある」としている。
 寄付の一部はグループが主催するバーベキュ大会の開催費に当てられたという。政治資金収支報告書によると、町長の資金管理団体「葉山清新会」が05年1月27日に250万円、「守屋ひろみつ後援会」が同年3月31日に20万円、それぞれ町長の私的懇親グループ「大光会」に寄付していた。
 町長らによると、大光会は会員約50名、大半がサラリーマンや自営業者ら町内の有権者で所在地は幹事長をつとめる町内の男性方におかれている。年会費6千円でゴルフコンペ、1泊旅行などを行う。町長選の際は設営、ポスター張りなどを手伝う。
 神奈川新聞の取材に対し幹事長は寄付の使途について「(05年3月の)20万円は大光会主催のバーベキュの開催費の一部や会関係者への香典などにつかった」と答えた。
 町長は寄付について「事務的ミスだった、修正申告したい」と説明、250万円について「大光会の記念事業に使うつもりだった、まだ使われていない」と答えた。
                                     
(以上、神奈川新聞より引用)

 詳しくは「葉山町インサイダー」に出てました。

◎環境ウォークがあります!
11月18日(日) 13時 葉山町役場前集合!!
葉山の自然を守りたいひと 集まれ!!


遊歩道という名目の海岸をコンクリートで固めてしまう事業があります。
エコロジーに逆行するゴミ広域化という計画も控えています。
葉山の未来につながる子供たちの参加、大歓迎です。
一部分でも良いので是非ご参加ください。

主催:葉山海岸遊歩道問題対策協議会
問合せ 080-5096-1385
[PR]

by shiritaikai | 2007-11-16 08:46 | その他  

<< 18日の環境ウォークは正式なデ... 11月13日の総務建設常任委員... >>