横須賀三浦地域・地域づくり推進プラン(案)をご存知ですか?

 これは「人とものの交流を促し、自然や歴史などの資源を生かす地域づくり、新たな産業集積の促進と地域に根づいた産業の振興、自然災害への備えや基地対策の促進による安全・安心の確保、特色ある自然の保全と良好な生活環境の整備、に取り組みます。(横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町)」という平成19年7月に県が出した、県の地域計画構想のもとになるものです。8月17日が締め切りで意見・提案を募集しています。葉山町役場の玄関に目立たないように冊子が置いてあります。

 この「構想」という言葉は、今の葉山にとっては非常に気をつけなくてはいけない言葉です。この「構想」が「計画」、いつの間にか「実施プラン」、という構図が今までの葉山です。(他の市町村はわからないので・・・)
今までのことを考えると、「構想」の段階で工事をたくさんする方法はどうすればよいのかを前提に、町が「構想」を立てるのではなく、どこか別の企業の専門家が本当の意味では葉山の町のためにはならない余計な助言、をしてくれているような気配が感じられるからです。
みなさん、17日までに是非「三浦半島ぐるり一周プロムナード構想」についての意見・提案など提出してください。下記から構想プランが見られます。

地域づくり推進プラン(案)
ちなみに冊子では、8ページ「葉山海岸遊歩道の推進」、9ページ「下山川を活用した安全・安心のみちづくりに向けたルートの検討」、「葉山港みなとまちづくりの推進」、17ページ「真名瀬漁港」などが掲載されています。
葉山の町のひとが知らないうちに上記のように、「昭和の散歩道」「海岸遊歩道」の『構想』は着々と進んでいます。どうか今のうちに意見を言ってください。お願いします。

送付・お問い合わせ先
・横須賀三浦地域県政総合センター企画県民部企画調整課
・〒238-0006 横須賀市日の出町2-9-19
・電話 046-823-0210(代) ファックス 046-824-2459
[PR]

by shiritaikai | 2007-08-14 08:20 | その他  

<< 「知りたいかい葉山」第4回を9... 『真名瀬遊歩道に関する申し入れ... >>